スライスチーズと卵とベーコンで超簡単10分で作れる生クリームなしのカルボナーラ!

こんにちは~!あっつーです。

今日はスライスチーズを使ったカルボナーラの作り方を紹介します。

ピザやグラタン用のとろけるチーズや、パルメザンチーズを使わないとカルボナーラが作れないと思っている人はいませんか?

実はパンに乗せるスライスチーズがあるればカルボナーラを作ることはできちゃうんですね~。

とろけるチーズはないけどスライスチーズは常備してるよっていう家庭向けのレシピです。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280

スライスチーズと卵とベーコンの生クリームなしカルボナーラのレシピ

以下がレシピです。

スライスチーズと卵とベーコンのカルボナーラ(1人前)

材料:

パスタ 100g

スライスチーズ 2枚

卵 1個

おろしニンニク 小さじ半分

ベーコン 1枚

コショウ 少々

調理時間:約10分

スライスチーズと卵とベーコンのカルボナーラ ファミリー用(4人前)

材料:

パスタ 400g

スライスチーズ 8枚

卵 1個

おろしニンニク 小さじ2

ベーコン 4枚

コショウ 少々

調理時間:約10分

使う材料はこんな感じです。にんにくの匂いが気になる人は入れなくてもOKですよ。

スライスチーズがないときはとろけるチーズでも作ることができます。こちらの記事を参考にしてみてください。

パスタの中でも人気の高いカルボナーラを作ります。とろけるチーズと卵、ベーコンでできます。厚めのフライパン1つで全て作れてしまいますよ~。ベーコンがないときはウィンナーやサラミでも代用できすよ。もっと卵感がほしい人は、白身を除いて黄身だけ使うとよいですよ。

スライスチーズと卵とベーコンの生クリームなしカルボナーラの作り方

まずパスタを茹でましょう。沸騰した湯にパスタを入れる前に、塩を入れるのを忘れないように。水1.5リットルに対して大さじ1杯の塩が目安です。

切っておいたベーコンをアルミホイルに乗せて魚グリルで焼きます。焼き時間は2,3分で十分です。もちろん魚グリルを使わずにフライパンで焼いてもOKです。

スライスチーズを小さくちぎってフライパンに乗せておきます。一緒にすりおろしニンニクも入れちゃってください。

ベーコンが焼けたらフライパンに入れておきます。

白身と君が混ぜるまで卵をよくかき混ぜておきます。

パスタが茹で上がったらフライパンにパスタを入れて、小さじ1杯のゆで汁を入れます。

フライパンに火をつけスライスチーズが溶けるまで混ぜ合わせます。火加減はとろ火です。あまり火が強すぎるとチーズがフライパンにこびりついてしまうので注意してください。

パスタはフライパンの火で溶かすのではなく、パスタの熱で溶かすというのがポイントです。フライパンに火をつけるのは茹で上がったパスタが冷めないようにするためです。

チーズが溶けたら火を止めて、卵をフライパンに流し入れて素早くかき混ぜます。火を止めないで卵を入れて炊き交ぜると、卵が固まってしまうので注意しましょうね~。

お皿に盛って、全体にコショウを振りかけて出来上がり!

作り方の説明は以上です。

スライスチーズの種類にもよっても違いますが、とろけるチーズよりチーズ感が少ない感じがします。チーズの味を抑えたい場合はスライスチーズを使うほうが良いかもしれませんね。

おわりに

ごちそうさまでしたっ!今回はスライスチーズと卵とベーコンだけで超簡単10分で作れる生クリームなしのカルボナーラを紹介しました。

子供も喜ぶ簡単メニューなのでぜひ作ってみてください。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする