カルボナーラでとろけるチーズが少ないときに味噌を使う作り方【簡単10分!】

こんにちは~!あっつーです。

今日はカルボナーラでとろけるチーズが少ないときに味噌を使う作り方を紹介します。

カルボナーラを作りたい!と思たけど、とろけるチーズが残りわずか。ってときにチーズに味噌を足してカルボーラを作るやりかたです。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280

味噌を使ったカルボナーラのレシピ

それではさっそく、味噌を使ったカルボナーラを作っていきます。

味噌を使ったカルボナーラ(1人前)

材料:

パスタ 100g
ベーコン 1枚
とろけるチーズ 20g
卵 1個
すりおろしにんにく 小さじ半分
コショウ 適量
味噌 小さじ1
パスタのゆで汁 小さじ1

調理時間:約10分

カルボナーラに使う材料はこんな感じです。とろけるチーズが残りわずかですっ。

味噌を使ったカルボナーラの作り方

まずはパスタをゆでましょう。水の量1.5リットルに対して大さじ1の塩を入れましょう。しっかり塩を入れることでパスタの仕上がりが全然違ってきますよ。

パスタをゆでている間に卵をよくかき混ぜておきます。

ベーコンは小さく切って、アルミホイルに乗せ、魚グリルで焼いておきます。魚グリルがなければフライパンで焼いてもOKです。焼き時間はだいたい2分くらいですね。

フライパンに焼きあがったベーコン、とろけるチーズ、すりおろしにんにく、味噌を入れておきます。

パスタが茹で上がったら、ゆで汁とパスタをフライパンに入れてとろ火でかき混ぜます。とろけるチーズが溶けて麺に絡んだら、火を止めて卵を入れます。麺がパサつくような場合はゆで汁を少し足して下さい。

さっと麺に卵を絡めたら出来上がりです。皿に盛りつけてコショウを振って完成。

う~んチーズと味噌がこんなにぴったり合うなんて。感動っ!ほのかな味噌の香りと甘みで飽きのこない味に仕上がりました。味噌ってホントにどんな料理にも合う万能調味料ですよね~。

おわりに

いかかがでしたか?今回はカルボナーラでとろけるチーズが少ないときに味噌を使う作り方を紹介しました。味噌を入れることで角が丸くなりまろやかな味わいになります。

とろけるチーズが少ない場合に味噌で補う方法を紹介しましが、普通に作って隠し味として味噌を少し入れても美味しいと思います。ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする