簡単10分で作れる!味噌とごま油を使ったご飯が進むエビ坦々

こんにちは~!あっつーです。

今日はエビを使った簡単料理です。エビ料理といえば、エビフライやエビチリが定番ですが、今回紹介するのはご飯が進むエビ坦々です。

この前、汁なし坦々うどんの記事を書きましたが、その調味料でエビ坦々を作ってみたんです。そうしたら予想以上に美味しくできたのですっ。そして子供たちも喜んで食べてくれたので早速ブログで記事にしてみようと思ったわけなんですっ。

汁なし坦々うどんは過去記事で紹介しています。参考にしてみてください

ひき肉を使わないでベーコンと味噌を使った汁なし坦々うどんの作り方を紹介します。ひき肉を使わない代わりにベーコンを使うので、手軽にチャッチャっと作れてしまうのがおすすめです。こってりとした味付けなので、子供にもとっても喜ばれますよ~。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280

ご飯が進むエビ坦々のレシピ

これがご飯が進むエビ坦々のレシピです。

ご飯が進むエビ坦々 ファミリー用(4人前)

材料:

海老 30尾
ごま油 大さじ2
味噌 小さじ4
おろしニンニク 小さじ1
豆板醤 小さじ 1/2
醤油 小さじ2
すりごま 小さじ2
胡椒 少々
ラー油 少々

調理時間:約10分

使う調味料はこんな感じ。豆板醤はなければ入れなくてOKです。

ご飯が進むエビ坦々の作り方

それではエビ坦々の作り方を説明します。

頭とはらわたを取ったエビを用意します。キッチンペーパーで水切りしておいてください。

水きりしている間にソースを作っておきましょう。ごま油、味噌、おろしニンニク、醤油、豆板醤、すりごまを容器に入れて混ぜ合わせます。

エビをフライパンで強火で炒めます。1分くらい炒めたらエビをひっくり返します。

エビがオレンジ色になっていればOKです。さらに1分くらい炒めます。

火を止めてフライパンにソースを入れます。

まんべんなくソースをエビに絡めます。

皿に盛り付けて完成です!

おわりに

いかかがでしたか?今回は簡単10分で作れる味噌とごま油を使ったご飯が進むエビ坦々の作り方でした。

こってりとした味付けでご飯が進むので、夕飯のメインのおかずとして作ってみてください。子供受けもバッチリですよ~。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする