オーマイのコク旨ガーリックトマトの美味しい作り方

こんにちは~!今回はオーマイのパスタソースのコク旨ガーリックトマトの美味しい作り方を紹介します。家で本格的なパスタが食べれると口コミで評判のパスタソースですよね。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280

コク旨ガーリックトマトの作り方

それではコク旨ガーリックトマトの作り方を説明していきます。とはいってもパスタを茹でて、パスタソースをかけるだけなんですけどね。ただちょっとしたひと手間を加えることで、元々美味しいパスタソースがさらに美味しくなりますよ。

コク旨ガーリックトマトパスタ(1人前)

材料:

  • パスタソース1袋
  • パスタ 100g
  • 塩 おおさじ1
  • ゆで汁 小さじ1

調理時間:約12分

これがコク旨ガーリックトマトの袋です。ガーリックチップと麺に絡んだトマトソースが食欲をそそる写真ですよね~。

これが袋の裏側の写真です。えびのガーリックソテーの作り方が載ってます。

中はパスタソースとトッピングのガーリックが入ってます。各2袋ずつになります。

美味しくつくる1つ目のポイントです。お湯が沸騰したら、小さじ1杯程度の塩を入れましょう。レトルトソースを使うときは塩を入れないっていう人もいると思いますが、少し塩をいれたほうがソースの味が馴染みやすくなりますよ。

美味しく作るための2つ目のポイントです。麺が茹で上がる1分前にパスタソースを入れて温めます。袋の説明書には温めなくてよいと書いてありますが、温めたほうが絶対に美味しいですよ。

麺が茹で上がったら皿に移します。ここが2つ目のポイントです。ゆで汁を小さじ1杯加えます。こうすることでパスタソースと麺の味が馴染むようになります。麺とソースの橋渡し的な役割をするのがゆで汁なんです。

トングなどで手早くソースと麺を絡めてできがりです。

おわりに

いかかがでしたか?

今回はオーマイのパスタソースのコク旨ガーリックトマトの美味しい作り方を紹介しました。

まとめるとレトルトソースを美味しく作るポイントは以下の3つになります。

  • レトルトソースでもお湯に塩を入れる
  • 麺と一緒にパスタソースを温める
  • ソースと一緒に茹で汁を入れて麺を絡める

他のレトルトパスタソースでも使える技ですので、ぜひためしてみてください。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする