ナンプラーと鶏挽肉を使って家で簡単に10分でできるガパオライスの作り方

こんにちは~!今回はナンプラーと鶏挽肉を使って家で簡単に10分でできるガパオライスの作り方を紹介します。

前回はハウスのスパイスクッキングシリーズの「ガパオ」を使いましたが、今回はスパイスに頼らず、ナンプラーやニンニクなどの調味料を使って作ってみたいと思います。

といってもメチャ簡単なので安心してくださいっ。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280

ナンプラーと鶏挽肉を使ったガパオライスの作り方

それでは家で簡単に作れるガパオライスの作り方を説明していきます。玉ねぎとピーマンは適度なサイズにカットしておいてください。

ガパオライス(3人前)

材料:

  • 鶏ひき肉 270g
  • 卵3個
  • 玉ねぎ 1玉
  • ピーマン 2個
  • 乾燥バジル 少々
  • サラダ油 大さじ1
  • ナンプラー 大さじ1
  • オイスターソース 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • おろしニンニク 小さじ2
  • 塩コショウ 少々

調理時間:約10分

ガパオライスに使う材料はこんな感じです。ナンプラーはあまり普通の家庭にはないですかね~。スーパーで200円から300円くらいで買えます。

フライパンにサラダ油をしき、強火で玉ねぎを炒めます。

玉ねぎがしんなりしてきたら、鶏挽肉とピーマンを入れます。そしてナンプラー、オイスターソース、砂糖、おろしニンニク、乾燥バジルを入れます。しばらく中火で炒めます。

鶏挽肉に火が通ったら、塩コショウで味を調えてできあがりです。

ひき肉を炒めながら、並行して目玉焼きを作っておきましょう。ガパオライスは半熟がおすすめです。

皿に盛り付けて出来上がりで~す。

今回は鶏挽肉で作りましたが、豚ひき肉でも牛と豚の合挽きでも美味しくできますよ。肉じゃなくてエビやイカなどの海鮮系の素材でも美味しいですよね。ナンプラーとバジルの風味さえあればガパオになりますからっ。

以上で「ガパオ」の作り方の説明を終わります。

おわりに

いかかがでしたか?今回はナンプラーと鶏挽肉を使って家で簡単に10分でできるガパオライスの作り方を紹介しました。

お子さんがいる家庭は砂糖をちょっと多めに入れると良いと思います。簡単なのでぜひ試してみてください。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする