油を使わずコーンフレークでエビフライを作る方法【ZIPで紹介】

こんにちは~!今回はZIPのハテナビでも紹介されましたが、油を使わないでコーンフレークでエビフライを作る方法を紹介していきます。

電子レンジで温めるだけなので油を使わないからヘルシーだし、準備や後かたずけがラクなのがよいですよね。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280

油を使わないエビフライレシピ

それでは電子レンジでエビフライを作る方法を紹介していきます。調理時間は15分くらいです。コーンフレークを衣がわりに使うことで、油を使わなくてもサクサクとした食感になるんですね。

コーンフレークエビフライ(2人前)

材料:

  • エビ 8尾
  • コンフレーク 適量
  • 卵 1個
  • 小麦粉 適量

調理時間:約15分

卵がなければ水溶き小麦粉だけでもOKです。

下準備

まずは下準備です。

  1. 卵を溶く
  2. コーンフレークをビニール袋などに入れて細かく砕く
  3. エビを水洗いし、殻と足をとり、背ワタを取り除く
  4. エビの水気はキッチペーパーで取っておく

調理

下準備が終わったら調理していきます。

  1. 溶き卵の中にエビをくぐらせる
  2. エビにコーンフレークをまぶす
  3. 皿にのせて電子レンジで4分温める(500W)

電子レンジはオーブンではなく通常の温めで大丈夫です。

ちなみにコーンフレークは無糖のものを使いましょうね。

以上で調理の説明は終わりです。

おすすめの油を使わないエビフライのレシピ

他にも油を使わないで作るエビフライのレシピがあります。参考にしてみてください。

油の代わりにマヨネーズとは!斬新。さすがキューピーですね。

卵の替わりにマヨネーズをぬってからパン粉をつけてオーブントースターで焼くと、揚げずにえびフライが作れます。かんたんレシピを動画と一緒にご覧ください。

こちらもマヨネーズを使いますが、加熱はフライパンでやります。

マヨネーズをつなぎにパン粉をつけて焼きあげる、手軽でヘルシーなえびフライ。軽い仕上がりで、冷めてもおいしくいただけます。

おわりに

いかかがでしたか?今回は油を使わず電子レンジでエビフライを作る方法の紹介でした。とっても簡単なのでぜひチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする