そうめんに飽きた人向けにちょっとこってりなつけ汁の作り方を紹介します

こんにちは~!夏といえばそうめんですが、つるっと喉ごしが良くて食欲がないとでもサラッと食べれるのがいいですよね。作るのも簡単だし、ついついそうめんが続いちゃうっていう家が多いと思います。

そうすると子供から苦情が・・・「またそ~めん?もう飽きたよ~」

どこの家からも聞こえてくる声ですよね。

そんなわけで今日はそうめんに飽きた人向けにちょっとこってりなつけ汁の作り方を紹介していきます。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280

ちょっとこってりなそうめんのつけ汁レシピ

そうめん(1人前)

材料:

  • そうめん 1把
  • めんつゆ 50cc
  • 水 50cc
  • ごま油 小さじ半分
  • オイスターソース 小さじ半分
  • 長ネギ 少々
  • 氷 数個

調理時間:約3分

つけ汁の材料はめんつゆ、ごま油、オイスターソース、水、氷です。

まずは麺をゆでます。麺をゆでている間につけ汁を作ります。

つけ汁の材料を器に入れてよくかき混ぜます。通常つけ汁はめんつゆ1に対して水が2なのですが、あえてめんつゆと水を1:1にしています。後で氷を入れるのでちょっと薄まることを考慮しているのと、ごま油を入れるのでちょっと濃いほうが美味しいからです。

ここで注意してほしいのがごま油を入れすぎないこと。小さじの半分よりちょっと少なめくらいがいいでしょう。ごま油を入れすぎると油っぽくなってまずくなります。

かきまぜたら最後に氷を3つ入れましょう。氷がない場合はそのぶん水を少し足してください。濃くなりすぎてしまうので。

つけ汁ができたら、ねぎを刻みます。麺がゆであがったら水で冷やして氷を添えてできあがり。やっぱり日本食とねぎは抜群に愛称がいいですよね~。

以上で調理の説明は終わりです。

おわりに

いかかがでしたか?今回はそうめんに飽きた人向けにちょっとこってりなつけ汁の作り方を紹介しました。ちょっとつけ汁が濃いなと感じるかたは水または氷の量を調整してみてください。

めんつゆだけのつけ汁に飽きていた人におすすめのレシピです。ぜひ試してみてくださ~い。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする