ごま油とオイスターソースを使ったコクのある醤油ラーメンのスープの作り方

こんにちは~!今日はごま油とオイスターソースを使って、家で簡単に作れるコクのある醤油ラーメンのスープのレシピを紹介していきます。

ラーメン屋で食べるスープのようなコクを出すのは難しいと思っているかたが多いと思います。確かに豚骨スープのような深いコクを出すのは難しいかもしれません。ですができるだけコクのあるスープを目指して作ってみましたのでぜひ試してみてください。

すぐに簡単に作れることをテーマとしていますので。家にありそうな材料を使ってパパッと作っていきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280

醤油ラーメンスープのレシピ

醤油ラーメンスープで使う材料は以下のようになります。だいたい一般家庭にある調味料かと思います。

ごま油とオイスターソースを使った醤油ラーメンスープのレシピ(1人前)

材料:

  • めんつゆ 大さじ1
  • だしの素 小さじ1
  • ニンニク(おろし) 小さじ1
  • オイスターソース 小さじ1
  • ごま油 大さじ1
  • 醤油 小さじ1
  • お湯 適量

調理時間:約1分

左上からオイスターソース、めんつゆ、醤油、左下からおろしにんにく、ごま油、だしの素ですね。

めんつゆとだしの素で、魚介系ダシが利いたスープっぽくなります。めんつゆだけだっと甘ったるくなってしまうので、醤油を少し足します。

ごま油はこってり感を出すためです。ごま油を入れることでスープに麺がなじむようになります。

そして最後にニンニクとオイスターソース。これは味にアクセントをつけるためです。ニンニクはパンチを出すため、オイスターソースはコクのある深い味を演出するためです。

上記の材料をどんぶりに直接入れて混ぜます。そのあと熱湯を入れてできあがりです。お湯の料は一般てきなラーメンどんぶりで半分より少し下くらいの量がいいと思います。お湯の量は好みで微調整してみてください。

ラーメンスープを使ってラーメンうどんを作る

せっかく醤油ラーメンのスープを作ったけれど麺がない・・・なかなかラーメンの麺を常備している家庭は少ないですよね。そこで冷凍うどんを使ってラーメンうどんを作ってみます。

材料:

  • 冷凍うどん 1玉
  • 長ネギ 5センチ
  • 海苔 一枚
  • もやし ひとつかみ
  • ベーコン 2枚
  • めんつゆ 大さじ1

調理時間:約3分

冷凍うどんをゆでいている間に長ネギを輪切りにします。もやしはうどんと一緒にゆでちゃいましょう。1分程度ゆでればOKです。
のりは食べやすい大きさにハサミで切っておきます。

ラーメンと言えばチャーシューですが、一般家庭の冷蔵庫になかなか常備していないと思うので、かわりにベーコンを使います。めんつゆ大さじ1と一緒に容器に入れて電子レンジで1分程度温めればなんちゃってチャーシューのできあがりです。

はいっ。ラーメンうどんの完成です。

お好みでこしょうをパラパラ振りかけてみてください。

「うどんってちょっと物足りない」って人にピッタリです。うどんでも食べた感があります。ラーメンほどコッテリではないけど、うどんほどさっぱりではないって感じ。

おわりに

いかかがでしたか?ごま油とオイスターソースを使った家で簡単に作れるコクのある醤油ラーメンのスープのレシピを紹介しました。とっても簡単なのでぜひうどんといっしょに作ってみてください。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする