電子レンジで卵が爆発しない!簡単50秒で作る目玉焼き【グルラボレシピ】

こんにちは~!あっつーです。

今日も電子レンジを使ったグルラボレシピを紹介していきます。今回はシンプル料理の定番、目玉焼きをグルラボで作ってみたいと思います。フライパンを使わずに調理できるので、洗い物が少なくおすすめです。

電子レンジで卵を温めると爆発しますが、グルラボを使えば爆発しないで目玉焼きを作れます。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280

オリジナル目玉焼きレシピ

目玉焼き(1人前)

  • 材料:卵 1個、水 小さじ1
  • 調理時間:約2分
  • 温め時間:50秒(500W)

前回はベーコンエッグを作ったのですが、温めすぎて硬くなってしまったので、その反省を踏まえて作ってみました。今回は温め時間を短くしたのと、水を少し入れました。

卵料理の定番といえばベーコンエッグ。今日はグルラボを使って電子レンジで簡単にベーコンエッグができるレシピを紹介します。グルラボにベーコンを入れて、卵を割って入れ、レンジに入れます。500Wの出力で1分弱で出来上がります。半熟にしたい場合は40秒くらいが目安にすると良いと思います。

グルラボのスモールカプセルに卵を割って入れ、フタをしてレンジで温めます。500Wのレンジで50秒温めました。

電子レンジのタイマーが鳴ったら容器を取り出します。容器が結構熱くなっているので注意してください。両サイドにあるでっぱり部分を持つとそんなに熱くないです。

お~!なかなかいい感じの見た目ですね~。

今回は容器に白身があまりこびりつきませんでした。それでも少しはこびりつきます。

目玉焼きを試食

前回のベーコンエッグはちょっと硬めの仕上がりになってしまいましたが、今回はバッチリでしたっ。白身も黄身も程よい硬さになりました。半熟が好きな人は温め時間を40秒くらいにしてやってみてください。

出来上がった目玉焼きをカレーに乗せて食べたのですが、カレー辛さと目玉焼きのマイルドな味が絶妙なハ~モニーを奏でてましたっ。

ベーコンエッグはイマイチだったけど、みごとリベンジを果たせました!今日は自己評価90点にしますっ。

おわりに

いかかがでしたか?電子レンジで簡単50秒で作る目玉焼きの紹介でした。卵を割るだけの簡単料理なのでぜひ試してみてください。

食べ終わった後の洗い物ですが、グルラボはさっと汚れが落ちるのでラクチン。ホント助かります。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする